末来が誇る 「5つの経営支援事業」、経営者のための健康相談室



      みらい本舗
キーワード:




















 


経営者の皆様に役立つ健康(食生活)情報を集め、管理栄養士の視点でお話させて頂くコーナーです。


【経営者のための健康情報 / 2019年3月号】



★春野菜で体をデドックス! ★




ようやく寒さもひと段落して、木の芽も膨らみ始めています。
それと同時に花粉の飛散は例年よりも多いそうです。マスク姿が目立ち始め、風の強い日は、目が痒い、鼻水が出るなどの症状が出て、つらそうです。
本来なら一年で一番良い季節。毎日の食生活で、食べ物からのパワーをもらって、春うららかな日にいきいきと過ごしたいものですね。

【春野菜で体の中から元気に!!】
「菜の花」や「アスパラガス」「新玉ねぎ」「新じゃが」「せり」「タラの芽」などどれも春野菜と呼ばれるものです。私も先日、ふきのとうとタラの芽の天ぷら、菜の花のお吸い物を頂きました。あの苦みが春の味なんですね。

「菜の花」は、芽は種から出るのではありません。根にある大きな株は秋に育ったもの。気温が上がった瞬間に、そこから破裂するように芽をふくのです。これがとうたち菜であり、菜の花なのです。雪解けを突いて出てくる山菜と同じように、その冬が寒ければ寒いほど一気に伸び上がるから、柔らかく、そして味が濃くなるのです。
春を待ち焦がれた野菜だから、価値があるといえるでしょう。このように春野菜は生命の息吹の香りがします。希望あふれる野菜とでもいいましょうか。

また、アルカリ性のものが多く冬の間に蓄えた脂肪を溶かし、ビタミンを補給してくれる優れものなのです。苦味のある野菜には体の老廃物など悪いものを体外に出す効果もあります。春野菜の代表格の菜の花はカロチンが多いです。カロチンは緑黄色野菜に多く含まれ免疫機能を強くする力をもっています。
どれも体にとって良いことづくめの春野菜。
 
春野菜を食べて大地の恵みのパワーをもらいましょう。

                                           管理栄養士 吉岡 美保
















 
未来経営塾







  
  経営者(又は奥様)の方々の食生活に関するご質問をお受け致します。
  ご質問のある方は hanjou-1@mirai-j.co.jp まで。
  お待ちしています!!
  管理栄養士 吉岡 美保

トップページ 経営コンサルティングとは 経営コンサルティングMENU 経営コンサルタント吉岡憲章プロフィール
吉岡憲章雑誌掲載履歴 経営コンサルタント吉岡憲章著書紹介 
未来事業会社案内 未来経営研究会 相互リンク 相互リンク1 相互リンク2 相互リンク3
相互リンク4 e-経営コンサルタント通信メルマガ登録 ■メルマガバックナンバー 無料経営相談のお申し込み お問い合わせフォーム

Copyright (c) 2003-2015  未来事業株式会社 All rights reserved.