「e経営コンサルタント通信」-経営コンサルタント吉岡憲章プロフィール
  
e-経営コンサルタント通信TOPに戻る

未来事業が考える経営コンサルティング・経営指導とは

   

経営コンサルティング、経営指導の料金体系

   

経営コンサルタント吉岡憲章著書の紹介

   
経営コンサルタント吉岡憲章雑誌掲載、テレビ取材履歴
   

経営コンサルティング・オフィス「未来事業」の会社案内

   
経営者のための健康相談室
   
未来経営研究会の経営コンサルティング案内
   
未来経営研究会の経営コンサルティング案内
   
e-経営コンサルタント通信無料メルマガ配信登録
   
e-経営コンサルタント通信メルマガバックナンバー
   
無料経営相談お申し込みフォーム
   
経営コンサルティング・経営セミナーのご依頼・お問い合わせ
     

e-経営コンサルタント通信

編集責任者:
経営コンサルタント 吉岡憲章

発行所: 未来事業株式会社

〒160-0023
東京都新宿区西新宿7-8-2
福八ビル5F

TEL 03−3367−8732
FAX 03−3367−8731
e-mail
hanjou-1@mirai-j.co.jp

                                             

「常識破りの再建請負人」吉岡憲章とは
  ■執念の事業再生・コンサルタント集団!未来事業があなたの会社の素晴らしい未来創りに全力で協力いたします。


『常識破りの再建請負人』経営プロデューサー 吉岡憲章

自らも豊富な企業経営の経験を持つ、未来事業の代表者であり経営コンサルタントでもある
吉岡憲章のプロフィールをご紹介します。

「ほんものに徹した指導、未来を見据えた支援」これは、未来事業・経営コンサルティング・オフィスの指導方針であります。
単なる知識のみのものはバーチャルに過ぎず、自分の経験から得たものこそが“ほんもの”です。世のほとんどのコンサルタントは実際に経営をした経験の無い方々です。せいぜい、中間管理職の経験か経営スタッフそれに経営管理関係のスクールの卒業生そしてMBA…というところでしょう。高額な経営コンサルタント料金と引き換えに経営者なら肌で分かっていることを、電話帳ほどの厚さのある“報告書”“提案書”なるものにまとめ、「やるもやらぬも後は社長次第」と押し付けられます。これで本当に経営の役に立つのでしょうか? 
私にはいささか疑問です。

私はこれまで何度も“経営コンサルタント”ではなく“経営プロデューサー”という言葉を使って説明をしてきました。この言葉は、一般の方々にはあまり聞きなれない呼び名で、私自身が命名した肩書きです。
“コンサルタント”を辞書で引きますと、相談相手・顧問・診察者と書いてあります。一方、“プロデューサー”は生産者・演出家と書いてあります。つまり、経営プロデューサーとは経営コンサルタントの業務をさらに一歩推し進めて、あなたの会社を「素晴らしい会社に生まれ変わらせる」ことに使命を持ち、そのために目標とする経営レベルに到達するための戦略(脚本)作りや対策の支援・指導(演出)をして、企業を所定の期間内に目標レベルに到達させることを活動の主体とすることなのです。
経営プロデュサーとして、私の経営指導はお蔭様で極めて高い効果をあげてきました。これまでに1000社以上の経営指導をし、この3年間だけでも、100社以上の会社を再建させ、メディアでは常識破りの経営指導として大変な注目をいただいております。これも常に成果をひたすら追い求めた経営指導を行った結果だと自負しております。
経営者の達成感が私達、未来事業の達成感であり喜びなのです。
これからも多くの経営者の皆さんとその喜びを共有して行きたいと考えております。



吉岡 憲章(よしおか けんしょう)
 未来事業株式会社 代表取締役 
 経営プロデューサー MBA

自らの体験に裏付けされた独特の改革手法により、1千社を超す中小企業の経営改革の実践的指導・支援を行い、数多くの企業を“一年間で赤字脱却・健全経営”へと導いており「常識破りの再建請負人“と称されている。
経営を実体験するために製造業から飲食業まで、上場企業から海外企業を含めて13社を創業。下請けからメーカーまで、起業から上場、倒産から再建と経営のあらゆる局面において陣頭に立ち指揮をとり続けてきた経験をもつオンリーワン的経営コンサルタントである。

著書に『会社が赤字とわかったときに読む本』((PHP)、『社長の器』(PHP)、『一年で儲かる会社にしようじゃないか』(日本実業出版社)、『潰れない会社にするための12講座』(中公新書ラクレ)、『勝ち抜くための経費削減』(朝日新聞社)、『小さな会社が成功する法』(廣済堂出版)、『社長が仕掛ける攻めのコストダウン』(アーバンプロデュース)他多数。さらに経済専門誌にも多くの執筆や年間50回を超す講演・セミナーを経営者、金融マン、税理士・コンサルタント等専門家を対象に行っている。

                  未来事業株式会社 代表取締役 経営プロデューサー
                  早稲田大学卒業 多摩大学院修了 MBA(経営学修士)

















トップページ 経営コンサルティングとは 経営コンサルティングMENU  
吉岡憲章雑誌掲載履歴 経営コンサルタント吉岡憲章著書紹介 未来事業会社案内 未来経営研究会 
経営者のための健康相談室 相互リンク 相互リンク1 相互リンク2 相互リンク3 相互リンク4
e-経営コンサルタント通信メルマガ登録 ■メルマガバックナンバー 無料経営相談のお申し込み お問い合わせフォーム

Copyright (c) 2003-2014  未来事業株式会社 All rights reserved.