サービサー(債権回収会社)への対応は専門の経営コンサルタント、未来事業株式会社におまかせください!





M&A、事業承継支援






社長が自分の会社をたたみたくなるほどの悩みは次の2つ!

■ 収益悪化で赤字続き、この先の経営の見通しがつかない。
◆ 歳を重ねて身体もしんどくなってきたので事業承継を考えているが、息子を
  はじめ誰も後を継いでくれる人がいない。



こんなとき・・・





■ 赤字続きの場合 → 早急に黒字経営つまり儲かる会社にしてしまう。
◆ 後継者がいない場合 → 会社の価値を高めて信頼できる企業に譲渡する。









未来事業が仕掛けるM&A、事業承継支援事例








               赤字続きの温泉旅館

    事業承継するにも後継者がいないためにこのまま破産か?!








1.赤字経営から黒字経営へ

  ● 旅行会社との連携を深め、集客を従来の1.3倍に
  ● 食事のメニューの見直しで、原価率を20%合理化
  ●地元の食材を中心としたイベントによる話題づくり
  ●スタッフの育成による「おもてなし」のレベルアップ


2.黒字化によるキャッシュフローの創出で、企業価値がマイナスから8億円に


3.信頼できる企業にM&Aで譲渡

  社長はその後3年間相談役として残り、後継社長を指導















未来事業の支援と他社コンサルタントの支援の比較



未来事業のひと味もふた味も違う支援をぜひ味わってください。







M&A、事業承継支援の成功事例












M&A、事業承継支援の解決までの道のりは会社により異なります。
それぞれの会社が持つ課題を解決し、M&A後の支援まで携わることで成功へ導きます。


お問い合わせ・ご相談はメールまたは電話にてお気軽にどうぞ








































Copyright (c) 2018  All rights reserved.   Produced by mirai-j