中小企業経営者の悩みを解消
         
        未来事業が中小企業のための常識破りの収益倍増プロデュース手法を構築!


 中小企業に特化して、多彩な経営コンサルティング事業を手掛けている未来事業株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役:吉岡憲章)は収益低下・売上停滞に悩む中小企業の経営者のために、短期間のうちに会社の収益を倍増することを目的とした「収益倍増プロデュース手法」を構築しました。

 戦後最長の景気回復と言われてきましたが、ここのところ米中貿易戦争の拡大の影響を受けて陰りが見えてきました。この陰りはまず中小企業を襲撃し、さらにその厳しさを増していくことでしょう。

 何と中小企業の63.5%は赤字決算!これは天下の国税庁が発表した中小企業の経営実態です。
 この赤字経営を余儀なくされている社長は、毎日黒字にしたい、どうしたら良いのだろうかと悩んでいます。しかし、頑張っても、ガンバっても一向に売り上げは増えない。支払いは減らない。さらに、こんな状態から脱したいと思っても収益が悪くて事業承継すら困難。こんな苦しい毎日が続きます。

 そこで、未来事業では黒字化はもとよりさらに大きく成長するための「収益倍増プロデュース手法」を構築しました。

 ● 1年で赤字を黒字にする
 ● 2年で収益倍増する
 ● 3年でさらに大きく飛躍する  つまりホップ・ステップ・ジャンプの三段跳びです。

 もちろん、現在黒字の企業は1年目で収益倍増、2年目で大きく飛躍します。

 また、“プロデュース”ですから、単なるアドバイスのレベルではありません。成長するためのシナリオ作りから収益倍増が実現できるまで次のようなオンリーワン手法を用いた支援をいたします。

1.収益倍増戦略のためのシナリオ策定
2.PL/BSアプローチ:売上1.2倍戦略、M式バランスシート健全化手法
3.ビジネスモデル変革アプローチ:ジャッキアップチーム編成、Next one BM手法
4.事業再編アプローチ:M式バリューアップ手法

未来事業株式会社の収益倍増プロデュースの責任者である石黒和男執行役員は次のように語っています。
「中小企業の収益力は単なる思い付き的なアドバイスでは決して成功しません。企業の中に入り、その経営課題を徹底的に分析し、経営者と一緒になってどんどんと収益改善の手を打ち出す。その手法により私共は1千社を超すほどの多くの企業の収益倍増を成功させ、大きく成長に導いております。是非私共にご相談下さい」

このように、他の単なるアドバイスだけする経営コンサルタントとはまるで異なった、未来事業が目指す収益倍増プロデュースの手法をご理解していただくために、以下のように「中小企業収益倍増の決め技」と題して未来経営塾で講演をいたします。
ぜひ、黒字化や収益倍増の課題を持たれる経営者の皆様のご聴講をお待ちしています。




  











■未来事業の収益倍増プロデュース手法の講演実施概要

 1)日時  2019年6月13日(木)午後16時〜18時
 2)場所  東京都新宿区歌舞伎町2-45-5  新宿永谷ビル 8F
 3)テーマ 「令和」時代を切り拓く
        “中小企業収益倍増の決め技”
 4)参加費 3千円(消費税込み)

   第一部・・・中小企業のための収益倍増プロデュース
           講師:未来事業 代表取締役 吉岡 憲章 経営学博士(Ph.D.)

   第二部・・・事例で示す収益倍増の進め方
           講師:未来事業 執行役員  石黒 和男

1.収益力は自社の「健康状態」をあらわす!
2.積極的な「仕掛け」で収益を増やせ!     
3.未来流「収益モデルづくり」でがっちり!
4.「ミニカンパニー経営」で収益倍増を実現する!
5.事例満載

  1)工事A社(設備工事)の事例
     〜3期連続赤字からの脱却〜
  2) サービス業B社(旅館)の事例
     〜オーナー経営における自主再建〜
  3) 製造業C社(電子製造)の事例
     〜事業再生は意識改革から〜      
            

             ▼
         未来経営塾


        【講師】
代表取締役 吉岡憲章 経営学博士(Ph.D.) 執行役員 石黒和男




                      2019年6月13日(木)